Easy Coating Wax5000【車両用WAX】

Easy Coating Wax5000

 
Easy Coating Wax5000は変性シリコンをベースに作られたWAXです。
 
特殊荷電化製法で、イオン化させ、ほとんどのワーク材にイオン癒着処理が可能となり、光沢及び電荷セグメント(イオン針状)による撥水効果及び、水、汚染物を浮上させSR性を発揮する画期的なカーワックスです。
 
濡れたタオルで拭き取るだけでイオンコーティングが可能!!
 
WAXに含まれている、特殊シリコンをベースに特殊荷電化製法でイオン化させ、イオン癒着処理が可能となります。塗布後はイオン化により電荷コーティング皮膜が形成され光沢をキープします。水分は玉状に、汚れは弾かれて付着し難くなります。
 
特徴 ●洗車後、水の拭き取りと同時に使用出来ますので、作業がすばやくスピーディにWAXを掛けることが出来ます。
・Easy Coating Wax5000は強力な荷電化剤を使用し強力なイオン吸着で被膜を形成します。
 
●塗る場所、色を選びません。
・ボディ、ガラス面、プラスティック類、樹脂類(モール、ワイパー、ワイパー取り付け部の黒い樹脂部、ドアミラー及び、取り付け部)室内のインパネ部、ホイール、タイヤ等に使用出来ます。
 
●ガラス面のギラツキを抑え透明感が得られます。
・Easy Coating Wax5000は荷電化剤の種類及び荷電化率を変える、3種類のシリコン基剤をベースにそれらをブレンド調整することにより光の屈折率を抑え乱反射を無くして透明感が得られます。
 
●ウォータースポットによる塗装面の変色、くすみを抑えます。
・ウォータースポットのできる原因はレンズ状の水滴に太陽光が照射されると、塗装表面に光の焦点ができる為、塗装面に焼けが発生します。Easy Coating Wax5000の被膜は、水とシリコンの屈折差により塗装面に焦点ができずウォータースポットの発生を抑制します。
 
●静電気の発生を抑える効果があります。
・Easy Coating Wax5000は荷電コーティング被膜ですので静電気(-)が蓄積され難い状態になります。
 
●Easy Coating Wax5000処理後は、ボディに水垢、雨染みが付き難くなります。
・荷電コーティング被膜層及び電荷セグメント(イオン針状)がボディに付着する水垢、汚れを弾き浮上させ、ボディに直接付着しないようになります。その為、水洗いだけで簡単に落とすことができます。
使用方法 【1】洗車後、ボディに水滴が残っている状態で中型車なら、ボンネット・ルーフ・トランクにそれぞれ2回程度スプレーし、濡れたタオルで拭き伸ばしていきます。
そのタオルでボディ側面も塗り伸ばしてください。
(WAX分が足りなく感じる場合は、タオルに直接スプレーをしてください。)
【2】タオルを絞り、拭き取りながら塗り伸ばすだけでイオンコーティングされます。
【3】拭き取りに使用したタオルで室内清掃をしてください、インパネ等に艶が出ます。
使用上の注意 ●ボディに水が残った状態でコーディングしてください。
●ボディに水が無い状態でコーティングする場合は、必ずタオルに水を染み込ませEasy Coating Wax5000をタオル側に数滴付けボディ面に塗り伸ばしてください。
●Easy Coating Wax5000を塗り伸ばし後は、必ず完全に水を拭き取ってください。
●幼児の手の届くところには置かないでください。
●使用後は手をよく洗い、ハンドクリームで手入れをしてください。
●用途以外には使用しないでください。
●万一飲み込んだ場合は、水を飲ませる等して吐かせてください。
●目に入った場合は速やかに洗い流し、いずれも医師にご相談ください。
成分 変性シリコン・イソプロピルアルコール・PTFE・イオン化水
用途 ボディ、ガラス面、プラスティック類、樹脂類(モール、ワイパー、ワイパー取り付け部の黒い樹脂部、ドアミラー及び、取り付け部)室内のインパネ部、ホイール、タイヤ等のコーティング及び撥水。
荷姿 500ml・4L
備考 使用出来る場所
塗る場所を選びません。

 
撥水状況
株式会社シフトの製品や技術情報に関するご質問・ご意見を受け付けております 本社 072-252-3231 東京営業所 03-6228-6012
お問い合わせフォームへ